Event is FINISHED

(DAY 1) ヨーロッパ文芸フェスティバル 2020 (European Literature Festival)

Description

こちらはヨーロッパ文芸フェスティバル第1日目を、インスティトゥト・セルバンテスの会場で観覧いただくための予約ページです。各イベントの詳細は、公式サイト https://eulitfest.jp をご覧下さい。

This is the registration site for the offline atendance at the venue for DAY 1 of the European Literature Festival 2020. For details on the individual events, please visit our website: https://eulitfest.jp

【ご注意】日本政府及び当局の要請を遵守し、インスティトゥト・セルバンテスは活動再開に際し、要請に従い以下の対応を実施しています:
-館内利用者様同士の間隔を充分とることとします。
-来館者様は、建物入口の受付での体温測定、および消毒スプレーでの手指の消毒後に入館いただくようお願いします。
-来館者様はマスクのご持参、着用をお願いいたします。センター職員も同様にいたします。
-教室及び館内施設は最大限の換気と衛生管理をいたします。


(English follows Japanese)

ヨーロッパ各国の作家や翻訳者が日本の識者と共に朗読やレクチャー、対談、パネルディスカッションに参加するヨーロッパ文芸フェスティバル。
4回目となる本年は、コロナ禍の影響により、主としてオンライン配信で注目のヨーロッパ人作家や作品を紹介します。
また、本年は特別に15人のヨーロッパ人作家の作品(短編または長編の抜粋)を期間限定で公開します。
ほとんどが日本で初めて紹介されるものです。トークイベントと合わせてお楽しみください。


(DAY1) ヨーロッパ文芸フェスティバル

📅11/20(金)

⌚18:00 - 19:30

1-1 パネルディスカッション:ヨーロッパ文学翻訳事情(中継あり)

「イタリア語・ポルトガル語・スペイン語で書かれた作品は宝の宝庫!」翻訳者らはいかに“宝”たる作品を見つけるのでしょう。
情報収集方から出版社への持ち込み、出版にいたるまでのお話を伺います。筆者とのやりとり、ラテン語系言語特有の難しさや面白さなど、興味は尽きません。翻訳文学ファン、これから翻訳をはじめたい方必見のシンポジウムです。

登壇者:内田 洋子(イタリア語翻訳者)、木下眞穂(ポルトガル語通訳者)、宮崎真紀(スペイン語通訳者)*会場参加

*10分程度の休憩あり


⌚19:30 - 21:00

1-2 ポルトガルとイタリアの作家に聞く~隔離生活と文学的創造性~(中継あり)

Part1 登壇者:アナ・M・デ・カルバーリョ*オンライン参加、西崎憲 *会場参加

Part2 登壇者:土肥秀行、アントニオ・モレスコ *オンライン参加


[Notice] Following the request from the Japanese government and authorities, Instituto Cervantes is implementing the following measures to prevent the spread of infections:
- Visitors are asked to ensure maintain adequate physical distance from one another.
- Visitors will be subject to temperature checks and asked to sanitise their hands with disinfectant at the reception desk before entering the builiding.
- Visitors are asked to bring their own face mask and wear it at all times. Institute staff will also be wearing face masks.
- Classrooms and other facilities in the building will be fully ventilated and kept in good hygiene.

Writers and translators from Europe join experts from Japan to participate in a variety of events including lectures, dialogues, and panel discussions. Through a wide range of activities, we aim to bring European literature closer to the Japanese public.

DAY 1 European Literature Festivel

📅20 NOV.

⌚18:00 - 19:30
1-1 Panel discussion: Translating Europe
Speakers: Yoko Uchida, Maho Kinoshita, Maki Miyazaki. *offline

⌚19:30 - 21:00
1-2 Dialogues: Confinement and creativity
Part1 Ana Margarida de Carvalho *online & Ken Nishizaki *offline
Part2 Antonio Moresco & Doi Hideyuki *online

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#828828 2020-11-19 10:56:30
More updates
Fri Nov 20, 2020
6:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
自由席 *予約後キャンセルを希望する方はご連絡ください FULL
Venue Address
千代田区六番町2−9 セルバンテスビル Japan
Organizer
ヨーロッパ文芸フェスティバル(European Literature Festival)
1,293 Followers

[PR] Recommended information